労働者の生活を顧みないブラック企業は許しません。サービス残業させられる、有給休暇がとれない、パワハラされるなどに対抗しましょう。私たちは、新潟の労働組合「にいがた青年ユニオン」です。

2013年4月14日日曜日

値上げラッシュ!保護基準は下がり国民生活はボロボロ寸前

生活必需品の値段が上がる。 株価が上がったところで、私たちの生活に関係はない。

トイレットペーパー、都市ガス、自賠責保険など続々値上げへ

NEWS ポストセブン 4月8日(月)7時6分配信
 国民の足元では消費者物価が猛烈な勢いで上がり始めた。ガソリンなど石油製品から、トイレットペーパー、小麦、食用油、食料品やブランド品まで輸入価格が跳ね上がっている。 公共料金も値上げされる。
「これを使えば、あなたも痩せられる!」的なアベノミクス。 アベノミクスは、薬に見えるが、ただの小麦粉といったところか。 気分で盛り上がってるだけに過ぎない。 まもなく、はじけ散るだろう。