労働者の生活を顧みないブラック企業は許しません。サービス残業させられる、有給休暇がとれない、パワハラされるなどに対抗しましょう。私たちは、新潟の労働組合「にいがた青年ユニオン」です。

2015年8月15日土曜日

ブラックバイトのつぶやき集めしてみた


ツイッターでは、アルバイトを休むときに代わりを探さなくてもいいという記事に対する賛否のコメントがついて盛り上がっている模様。


代わりを探す必要はありませんね。
だって、そんな契約じゃないもの(終了

さて、ブラックバイトに関するツイートが結構流れています。夏休みになると、やはり長時間労働に関するものが増えるようです。




ブラックバイトは、心身を壊します。
これに慣れてしまうと、将来、ブラック企業の社畜になって、人生を棒に振ることも。
そうならないために、おかしいものはおかしいと感じ、そうと言い、自分の権利を守ることのできるようになってもらいたいと思います。

そのためには、労働組合に加入して、学びながら行動してみてはどうでしょうか。