労働者の生活を顧みないブラック企業は許しません。サービス残業させられる、有給休暇がとれない、パワハラされるなどに対抗しましょう。私たちは、新潟の労働組合「にいがた青年ユニオン」です。

2016年1月20日水曜日

「コンビニで無賃労働」「バイトが自腹で穴埋め」ついに高校生バイトが団交申し入れ



いよいよ高校生が団体交渉を申し入れたというニュースです。

労働組合「ブラックバイトユニオン」は19日、埼玉県の私立高3年の男子生徒(18)がアルバイトをするコンビニで、無賃労働などの労働基準法違反があったとして、勤務先店舗を運営する同県内のフランチャイズ会社に、改善を求めて団体交渉を申し入れたと明らかにした。
産経ニュース 「コンビニで無賃労働」「バイトが自腹で穴埋め」 高校生バイトの団交要求 2015年1月19日

15分刻みやレジ不足分の穴埋めなどがあったようです。

それにしてもと思うかもしれませんが、にいがた青年ユニオンにも、大学生のみならず、高校生からの相談も来ています。
それだけブラックバイトは広がっています。
勇気を出して解決する経験は、きっと人生をよりよくしてくれるはず。

ブラックバイトしている高校生や大学生は、ぜひご相談ください。