労働者の生活を顧みないブラック企業は許しません。サービス残業させられる、有給休暇がとれない、パワハラされるなどに対抗しましょう。私たちは、新潟の労働組合「にいがた青年ユニオン」です。

2016年8月10日水曜日

冠婚葬祭で有休とって反省文!ブラック企業に染まった社員がツイッターで話題に



これはひどいです。


8月8日に投稿されたツイートが話題を読んでいます。
このユーザーは、冠婚葬祭に出席するために有給休暇と取得したところ、反省文を書かせられる学生時代の後輩のことを紹介。その後輩は、それをおかしいと思っていないらしいので、「彼の人としての生は死んだ」とまで。


それに対して、こんな返信ツイートが見られます。



8月10日7時時点で、1万リツイートを超え、反響を呼んでいます。
それにしても、有給休暇を取得しただけで反省文を書かせられるとか、ひどいブラック企業です。こういう会社は実名を上げて世間の批判にさらされるべきだと思いますが、いかがでしょうか。