労働者の生活を顧みないブラック企業は許しません。サービス残業させられる、有給休暇がとれない、パワハラされるなどに対抗しましょう。私たちは、新潟の労働組合「にいがた青年ユニオン」です。

2014年2月15日土曜日

就職活動中の大学3年生が「入社後3年以内の離職率が3割を超える企業は要注意」とのイメージを抱いている

http://www.j-cast.com/kaisha/2014/02/13196684.html

どんな企業をブラックだと思うか(複数回答可)を聞くと、
「残業代が支払われない」が75%と最も多かった。
次いで「労働条件が過酷」が65%、
「離職率が高い」が58%だった。