労働者の生活を顧みないブラック企業は許しません。サービス残業させられる、有給休暇がとれない、パワハラされるなどに対抗しましょう。私たちは、新潟の労働組合「にいがた青年ユニオン」です。

2015年10月1日木曜日

退職届は破かれようと何しようと有効です



退職届を出したところ上司に破かれたというツイートに同情が集まっています。

退職届を出したところ、上司に説教され、あげくに退職届を破かれたというもの。
この方も非常に憤っています。


当然です。
労働者には職業選択の自由があり、退職する自由があります。

ちなみに、退職届を破こうと何をしようと、すでにこの時点で退職の意思は伝わっていますので、通常通り期日が来れば退職してかまいません。退職の届けを書面でしなくてはいけないというルールはないからです。
いつ、上司だれそれが、どのような状況で退職届を破いたという事実をメモしておきましょう。あとの争いになったときにそれを証拠とします。リアルタイムのツイートでもいいかもしれませんがメモがよいでしょう。準備ができていれば録音という方法もあります。

いろいろな方からの返信も。
ただ、正しいアドバイスかどうかは、いろいろですのでご注意を。
以下は、大丈夫なアドバイスです。